お盆のお墓掃除 注意点と行けない場合は?

2018年8月1日

8月に入り、今年もお盆がやってきます。

地域により異なりますが、今年の盂蘭盆(うらぼん)は13日~16日。
「戻ってくるご先祖様が迷わぬよう迎え火を焚いてお迎えし、送り火を焚いてお送りします。
焙烙(ほうろく)に、おがら(麻がら)を焚き、迎えるときは脚の早いきゅうりの精霊馬(しょうりょうま)を、お送りする時はゆったりしたナスの精霊牛(しょうりょううし)を供える」そんな風景も、最近の住宅事情などによりなかなか見られなくなりましたが、お墓をキレイにお掃除して、ご先祖様を思い感謝する気持ちは忘れたくないものです。

お墓掃除の手順と必需品

お墓掃除の七つ道具:軍手・鎌・バケツ・スポンジ・歯ブラシ・雑巾かタオル・ゴミ袋

  1. 敷地のゴミと草むしり
    お墓のまわりの落ち葉やゴミを拾い、雑草を抜くため、軍手が必要です。「しばらくさぼってしまった」という方は、草刈り用の鎌も忘れないようにしましょう。
  2. 墓石などのお掃除
    バケツでしっかり水をかけて、スポンジや雑巾などで汚れを落としましょう。文字が彫ってあるくぼみなどには、柔らかい歯ブラシなどが便利です。たわしなどでこすると墓石を傷つけてしまうことがあるので、避けましょう。仕上げにタオルなどで水分を拭き取ると、コケなどの予防になります。
  3. ゴミをまとめて持ち帰る
    お掃除ででたゴミや雑草などを持ち帰るため、ゴミ袋が必要です。お掃除に使った道具類も濡れていますので、その持ち帰り用にも役立ちます。また、お供え物も忘れず持ち帰るようにしましょう。

洗剤を使っていいの?

水垢や黒ずみ、苔など、気になる汚れに洗剤をつけてゴシゴシ落としたくなる気持ちは分かります。しかし通常の洗剤は、墓石に傷をつけたり、シミになったり、変色を起こす可能性があります。またうっかりつけてしまった傷が、さらなる汚れにつながることもあります。

汚れが気になるときは、専門の業者に依頼するか、もしくは墓石に詳しい専門家に聞いたうえで墓石専用の洗剤を使用するようにしましょう。

熱中症に要注意!

今年は7月から猛暑が襲い、毎日のように暑さや熱中症のニュースが報じられています。気象庁や日本気象協会の発表によると、8月も平年より気温の高い日が続く予想です。

お墓のお掃除は屋外の作業です。墓地・霊園には屋根がなく、日ざしをよけるものがありません。墓石による照り返しもあります。そのため、熱中症の危険がともないます。

お墓のお掃除に行くときは、睡眠をしっかりとり、吸汗や速乾性がよく熱がこもりにくい服装を意識し、帽子や日傘などで直射日光を遮る工夫をしましょう。こまめな水分補給と休憩も重要です。お年寄りなど一人で作業されている方を見かけたら、声をかけあい、ひと休みしてみるのも予防のひとつになると思います。どんなにお墓がピカピカになっても、無理をして自分が倒れてしまっては、ご先祖様も喜ばれないのではないでしょうか。

また、虫刺されと日焼けにも注意が必要です。「暑いから半袖」という方もいらっしゃいますが、麻や木綿など薄手で通気性のよい長袖の服を着て、太陽の熱に肌を直射さらさないほうが、結果的に体温をさげるといいます。もちろん、虫対策にもなります。虫よけスプレー・虫刺されの塗り薬、日焼け止めなども忘れないようにしましょう。

お掃除に行けないときは、どうする?

帰省ラッシュを避けたい、会社で休暇分散化が奨励されている、仕事や家庭の都合で帰省できない、お墓が遠いところにあるなど、お盆にお墓参りができない場合もあると思います。体調を崩したり、天候不良で外出できなかったり、帰省中なにかと忙しく「お墓参りができないまま戻ることになってしまった」といった事情もよく聞きます。

そんな時は、私たち「ユニゾンライフ」にご相談ください。大切なのは、ご先祖様を思い感謝する気持ちだと思います。お客様に代わり、心をこめてお掃除させていただきます。

対応エリア

お墓の対応エリアは、準備が整い次第、拡大していきます。ご注文は日本全国どちらからでも可能です。

神奈川県

横浜市全域(青葉区・旭区・泉区・磯子区・神奈川区・金沢区・港南区・港北区・栄区・瀬谷区・都筑区・鶴見区・戸塚区・中区・西区・保土ヶ谷区・緑区・南区)・川崎市(宮前区・中原区・高津区)・相模原市

東京都

23区(足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・墨田区・世田谷区・台東区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区)・町田市

千葉県

市川市

滋賀県

草津市・守山市・野洲市

京都府

左京区・北区・西京区・山科区・長岡京市

2018年3月 現在